--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-05

遠い

昨夜、義父さんが逝ってしまった。
88歳。大往生とまではいかないのだけれど、ずっと病気と付き合い続けたわりにはよく頑張った。
先週末、容態が良くないと連絡があり狼狽えてる旦那さんに「快復したら良かったでそれでいいのだから、早くお義父さんのところへ行きなさい」と先に帰しておいてよかった。
私とちぃちゃんはお義父さんのもとへいつ駆けつけられるのやら…。いつも台湾は近いと言っているけれど、こういう時台湾は遠いなぁ…と思う。
スポンサーサイト

2012-11-03

2週目

幼稚園の帰り際、先生に訊くことは、「泣いたかどうか」「食べたかどうか」のふたつ。
「泣いたかどうか」はパターンが分かったのでもう訊くのはよした。
「食べたかどうか」これが問題。
先週の金曜日の帰り際に「千代は好き嫌いが激しすぎ」と先生に言われた。

私が一番気になっていることなのだけど、人から言われると「だって仕方がないじゃない。食べたことのないものなのだから……、日本食とも洋食とも違うんだから……」などと思ってしまう。給食室から食べ物の匂いがしただけでちぃちゃんは「くちゃい! くちゃいよ!」言ってるし……。
早くみんなと同じものを食べられるようになるといいなと切に思う。
けれどこの食わず嫌い女王、幼稚園に入ってから家ではとても食欲旺盛になって、まだ通い始めて2週間なのに0.5kgほど体重が増えた。台湾に越してきてから半年、まったく体重が増えておらず、実はすごく気になっていたのだった。

幼稚園生活2週目突入の月曜日のことから。

5日目(10月29日・月)
朝起きてテーブルで牛乳を飲みながら「むり~。もうむり~。ようちえんいらない。やだ。せんせいいらない」と始まる。
やっぱりだらだら幼稚園までの道を歩き、幼稚園の前まで来ると通り過ぎようとする。私が立ち止まると口をへの字にして私の手をぐいぐい引っ張ってその場から離れようとする。ひきずっていくのも何なので抱き上げて入口まで連れて行き「楽しいよ。お友達たくさん! 行っといで!」と背中を押すと、完全に眉根を寄せて眉毛はハの字&口がへの字に……泣くのを我慢している顔。ちょうど先生が入口に迎えに来たのでちぃちゃんが泣きだす前に引き渡し、私は涙を隠しながら帰る。
家に戻ってきて旦那さんに通園費のことで連絡せねばならず、電話を切ったらまた泣き暮らすか……と思っていたら同じクラスのママから電話があり「明後日のハロウィンの衣装ってどうされました? パーティーグッズの店にこれから行くんですけど、ご一緒にいかがですか?」と。
知らなかった、ハロウィンの日には仮装させるだなんて……。というかハロウィンという行事自体、秋にやるものくらいは知っていても、何月何日に行われるのかすら知らなかった。。。10月31日だってさ。まったくそういった行事に疎い母ちゃんでちぃちゃんごめんよ。
買い物に誘って貰ったおかげで1日寂しい思いをせずに済み感謝感謝!
買い物やその他所用を終えてちぃちゃんを迎えに行くと、あのへの字の口はなんだったのやら、1度も泣かず、お昼ごはんを食べたら「ねんね」と言って自分から進んでお昼寝し、いち早く目覚め、お友達を起こし、先生に結って貰った髪を見せて「かわいい? かわい~い?」と「かわいい」の強要をしていたそうだ。どうやら一日楽しく過ごせたらしい。
それで……パーティグッズの問屋街に行ったわけだけど、、、買ったのはこれだ。

ハロウィン衣装
魔女の衣装(ワンピースと帽子)150元(400円くらい)
ドクロのモール49元(140円くらい)
かぼちゃのバッグ40元(110円くらい)

最近のちいちゃん、ドキンちゃん宣言の後、バイキンマンになり、今もっぱら流行ってるのがホラーマン。「お名前は?」と訊くと「ホラーマンです」と答える。ドクロマークをみると「ホラーマンだ!」と大興奮。なので大特価150元の衣装に対して大奮発のドクロモールを買ったのだ。もちろんちぃちゃんが激喜びすると思って……。家で見せると「かわい~!」と言った次の瞬間から「こわいねぇ、こわいねぇ」と避けはじめた。母ちゃんがっかり。。。

6日目(10月30日・火)
朝起きて登園するまで月曜と同じ、泣くのを我慢してる。。。見送りついでに朝のエクササイズも見ていこうと思って入口の窓から気づかれないように覗いていると、「スリラー」がかかる中、えらく楽しそうに、テキトーに踊ってる。。。
お迎えに行った帰り道も上機嫌。

7日目(10月31日・水・ハロウィン)
諦めがついたのかもう朝の「むり~」発言はなかった。「今日は幼稚園に行って、そしたらみんなでお外にお散歩行って、お菓子たくさん貰えるよ」とちぃちゃんのテンションアップを図る。寝不足ながらも少しテンションアップ、結構単純。幼稚園への足取りも弾むようにとは行かないけれど、普通に歩くようになった。
ハロウィン行列が始まるのが10時過ぎということだったので、私も教室に一緒に入り、衣装に着替えさせたり写真を撮ったりして過ごす。

ハロウィンハロウィン

一昨日厭がられた"ホラーマン帽子"はまわりのみんなが仮装しているせいか素直に被った。スタンバイしている時は待っているのがタルかったのか…眠かったのか、帽子を被ったままボーっとしてる。
いざ出発となると急に覚醒したようだ、やっぱり帽子脱いだ。。。
園を出発して近所の商店を2軒回ってお菓子を貰う。これが、あちゃー!
他の子は前に並んだ子の肩を掴んで列を作っているというのに、ちぃちゃんは列には並びません、前には向けません。仕舞いには脱走してます。。。

ハロウィンハロウィンハロウィン

脱走にはびっくり。
"Trick or treat, smell my feet. Give me something good to eat.
If you don't, I don't care I'll pull down your underwear."
と、お店の人にみんなきっと言っていたのでしょう……私はそれどころではなかったのできちんと聴けなかった。何ってだって、ちぃちゃんの姿が子供たちのなかに見当たらないんだから。慌てて探すと店のなかにはいたものの群れとは真逆の場所でなにかポーズをとっていた。
それでもって、お菓子が出てくると、さーっと群れに戻ってお菓子を貰ってる……子供ってすごいね。
この日は迎えに行くと戦利品を掲げてえらく得意気。よほど楽しかったのか「あしたは? あしたはようちえん?」としきりに訊いてくる。

8日目(11月1日・木)
幼稚園までの道のりをウキウキと歩く。歌なんか歌っちゃって…
「しゃぼんだ~ま とんだ~ "なぜなぜ"とんだ~」と。うん、本当の歌詞よりも、より詩的だけど、間違ってる!
ちぃちゃんの嘘歌詞にはびっくりする。ポニョのテーマをかなり正確な音程とリズムで「と~とろ~ と・と・ろ さかなのこ~!」だもんね。トトロが魚の子になっちゃった。
で、園の前に着くと、急に「まま、ばいばい!」と勝手に階段を上がっていく(園は2階)。ついて上がると、また「まま! ばいばい!」。えー! 早く帰れって言うの? もうこっち見やしないし。
手を消毒し、検温し、喉のチェックをして、上履きに履き替えたら、猛スピードで教室に駆けて行って、荷物を持って後を追って走る私に向かって「ばいば~い!」だって。
この日から園指定のお椀と蓮華が揃い、みんなと同じものになったせいか、ご飯も良く食べるようになったそうだ。一安心。

9日目(11月2日・金)
もう何も書くことないね。登園したら階段の下で出迎えに立っているスタッフの姿が見えた途端「まま、ばいばい」。
もう泣きません、ちゃんと食べます、ねんねもします。エンジョイしてます。
家に帰ると「あしたは? あしたはようちえん?」ってちぃちゃんが今日も訊く。
「いいえ、明日は残念ですが幼稚園はお休みです」。


ということで、ちぃちゃんは一週間程度ですっかり親離れしてしまった。
とっても手のかからない子(ある意味、自立しすぎで手を焼くのですが)。
しっかりした子だ。

2012-10-27

1週目

いきなりの学級閉鎖で出鼻をくじかれたちぃちゃんの幼稚園生活、先週の火曜日から学級が再開し、一週間が経った。

仕切り直しの初日(10月23日・火)。
初日行き初日帰り
見送りに行くと、やっぱりあっさりバイバイ。家に帰るとちぃちゃん不在の部屋がやけに静かで広くて、とんでもなく寂しくなってめそめそしたまま何も手に付かず。ひたすら時計と睨めっこ。見る度に10分しか針が進んでなくて7時間がとても長かった。。。
迎えに行くと、先生の「千代ちゃん、帰るよ。ママ来たよ~」の声で、ちぃちゃんは部屋中を駆け回って逃げてった。。。その傍で私はまた涙涙。
泣いたのは私だけかと思ったら……、一週間の学級閉鎖でダレてしまった私はちぃちゃんの大事な"チューチュー"(生まれてこのかたいつでもどこでも一緒のねずみのぬいぐるみ)を持たせ忘れ、ちぃちゃんは昼寝の時間に「まま~! ちゅーちゅー!」と泣いたらしい。お迎えの際に先生に「シーシーってなぁに? 千代が"シーシーは?"って泣いた」と言われ、持たせ忘れたことに次の朝気がついた…。

2日目(10月24日・水)
2日目2日目
抜かりなくチューチューを持たせて登園。この日もあっさりバイバイ。この日も一日私はぐずぐず。。。
昼寝の時間に少し泣いたらしいけれど、チューチューを出してやったらすぐに落ち着き眠りに落ちたらしい。

3日目(10月25日・木)
午前中の英語の読み聞かせの時間に、ねずみの話だったらしく、チューチューを思い出して泣いたらしい。この日は泣いたのはこの時だけだったらしい。

4日目(10月26日・金)
幼稚園に向かうちぃちゃんの足取りがなんか重い。いつも以上に物見をしたり、蛇行したり、だらだらと足を引きずるようにしたり…。「やだ」「いらない」「かえろ」「だっこ」と小さな声で繰り返す……。一日心配したり、不憫に思って涙が出たりしてたのに、迎えに行くとお友達とハイタッチなどして楽しそうにしている姿が見えた。一日全く泣かなかったらしい……心配して損した。


あぁ、息切れが……今日はここまで。
とりあえず、幼稚園生活一週間が何事もなく過ぎました。。。
ちぃちゃんは楽しい、母ちゃんは寂しい一週間でした。

2012-10-17

初登園⁈

一昨日、ちぃちゃんは初登園。
オムツパックや食事セット、着替えの服などに加え、心配性の母は必要以上のものを準備し、えっちらおっちら娘を追う。ちぃちゃんにリードをつけようかと思ったのだけど、毎度喧嘩になって前に進まないので、野放しで行ってみた。物見はするものの、割りと真っ直ぐ歩いてくれた。



幼稚園について荷物を先生に渡し、「ちぃちゃん、お友達たくさんで楽しいよ。先生の言うこときいてお利口にするんだよ、楽しむんだよ」と言い聞かせながらハグすると、「やめてよ~」と言い、あっさりバイバイして行ってしまった。
少し不思議そうな顔をしてたけど泣くかなぁ…なんて心配はどこへやら、むしろ母を傷つけるようなことを言って行ってしまった。
泣くかなぁPart 2の私の方は…。同じクラスのママにお茶に誘って貰っていたので大丈夫。

お茶する前に子供たちの朝の体操する姿を観て行きましょう、ということで入り口からちぃちゃんの姿を探すと、、、とても初日とは思えない音楽に合わせて飛び跳ねてる姿がありました。一安心。
お喋りしながらチラチラ園内を観ていたら、ちぃちゃんの姿が消えた! と思ったら、担任の先生に抱っこされ、目の前にいた!で、先生に「ママ、ちょっと」とロビーに手招きされる。
?! もしや、あまりの自由人っぷりに「手に負えないのでお引き取りください」か?!?!
と、思ったら、週末にクラスメイトが腸病毒(台湾の風土病、ウィルス性)になったという連絡が入ったせいで、直ちにお引き取りください&来週火曜まで学級閉鎖ということだった。良かった…素行の悪さで帰されるのではなくて…と思いつつ…なんだかな…初日からいきなり学級閉鎖とは…。
あぁ、つくづく間の悪い子…私に似たのかな…。

2012-10-11

ドキンちゃん

あっという間の一時帰国。二週間、母も巻き込んで家族三人風邪をひき…風邪に始まり、風邪に終わる…。
親戚の面々には会えたけど、結局ピューロランドにキティちゃんに会いに行く以外は家で身体を休めるか近所で遊ぶかばかりでちぃちゃんに夏休みらしいことをしてやれず、もちろん私も色んな人と会い溜めしておくなんてことも出来ず。
唯一会えたのは、あや姐&タキ兄夫妻とMrs.みのり。新生みのりはとても幸せで可愛くて、一緒にいるこちらが嬉しくなった。
(あれ? まだオフレコなのかな?)


そういえば昨日のちぃちゃんのこと。最近ひとり遊びでいつも誰かと話してる。おもちゃの電話を耳にあてて誰かとお喋りしてたり、部屋をのしのし歩きながら急に後ろにいる誰かに話しかけたり……私には見えないけれど、どうやら誰かを引き連れて歩いているらしい。
今日も誰かと話しながら歩いてきた。振り返りながら「バイキンマン、はい!」と何か物をあげる動作。いつも連れ立っているのは誰かと思ったらバイキンマンだった。。。
その"上から口調"は、もしや…と思って傍らから「ドキンちゃ~ん!」と声をかけると「は~い!」だって…返事が返ってきちゃった。
あや姐に「ドキンちゃんの話を書くときはいつも"みなだ、まるでみなだ、そっくりだ、まんまだ"と思いながら私は書いてるよ」と言われ、心外だなぁ…と思ったことも記憶に新しく……娘が他称でもなく自称ドキンちゃんであることに危険信号を感じるのだった。
プロフィール

みな吉

Author:みな吉
哎呀(アイヤァ)! 
と叫ぶ…呟く…日々のことを
暇つぶしに書いてます。
えぇ、暇なんです。

哎呀とは
中国語で、驚き・称賛・非難の感嘆詞。 「アイヤァ!」と力いっぱい言ってる人は見かけないものの、「アヤッ」と小声で素早く言ってる人は結構いるみたい。。。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
~お友達のサイト・ブログです~
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。